人気ブログランキング | 話題のタグを見る

イースター休暇

先週の金曜日グッドフライデーにロイヤルアルバートホールでヘンデルのメサイアコンサート以来、ロイヤルフィルは1週間のイースター休暇に入りました。バロック音楽は心地よくおまけにメサイアは気が遠くなるほど長いので、前日地方公演からの深夜帰宅もあいまって演奏中途中うとうとしてしまい、二段くらいすっとばして弾いていて自分でびっくりして起きました。。。日曜は友人宅でラム肉のイースタートラディショナルランチに招待され夜遅くまでfeast timeを楽しみました。彼女の田舎の家へ誘われていてこの数日の束の間の休暇を田舎で優雅に過ごす、というチョイスもあったのですが、悩んだ末ロンドンに残ることに。何故かというと先週以来新居のもう一人の住人兼大家フランチェスコと協力して押し進めている、’パオロ教育’の成果を見守るというより見張る(!)ため。犬の訓練も赤ちゃんのパンツトレーニングも一緒である時期つきっきりで教育しないと身に付くことも身に付きません。。。!

ロンドンに残ったおかげで私は自分のやりたいことがはかどり、毎日かなりproductiveそしてluxuariousな日々を送っております。普段今日はここ、明日はあちらと動き回りコンサートを続ける毎日の中では、時間がとにかくなくて練習というものが全くできません。私にとって時間を気にせず自分のペースで毎日練習できることは、それこそluxuary,至福のときなのです。今日は昨日の続きで今秋東京で開くリサイタルのプログラムの中から(コンサート詳細は改めてお知らせさせていただきます!)、プロコフィエフ、ドビッシー、バッハを練習しました。今日の私の中でのヒットはダントツにドビッシー。ドビッシーのチェロソナタは12分と短いながら音楽的にも技術的にも大変高度なものが要求され必ず国際コンクールの課題曲に入る1曲です。ある時期私もコンクールのためによくこのソナタを弾いていましたがこの15年くらい一度も弾いておらず楽譜も奥底に埋もれていました。私はもともとフランスものはあまり血の中にないらしくてどうやって弾いてよいのかさっぱりわからず、15年前にしょっちゅうコンクールの準備のために弾いていたときも、とりあえずそれらしくも弾いていたしテクニック面はカバーしていたものの自分の中ではチンプンカンプンでした。それが、今回思い立って弾いてみたらもうとにかく素晴らしい。。。最近私も大人になったのか、はたまた毎日ロイヤルフィルのごちゃまぜレパートリー雑種生活の成果か。とにかく15年寝かせた甲斐がありました。15年後に弾いてみたら、全ての部分がピンときてぴしっとハマるようになっていて、フランス印象派絵画のような眩いばかりの色彩に弾きながらぞくぞくしました。このドビッシーとプロコフィエフのコンビネーションは、とても絵画的で私のイメージではモスクワのプーシキン美術館のコレクションを彷彿とさせます。去年ロイヤルフィルは夏と冬2回ロシアに行きましたがそのときのヒットがなんと言ってもプーシキン美術館。印象派のコレクションと”マチスの間”は特に素晴らしいです。見てる人もほとんどいないし。(ロシアは観るものがたくさんありますが、これは絶対オススメです)”マチスの間”にはマチスの使っていたパレットも展示してあり、その色のおかれているパレットに私は強いエネルギーを感じて絵以上に飽くことなく眺めたものです。単独の各色からこれらの絵、アートが生まれるかと思うと、そこにクリエイティビティそのものを見るような気がして、また、一つ一つの色からアートにジャンプするその中間にあるクリエイティビティの根本は、結局はひたすら自分の思うところを信じそれを追求することに尽きること。それをパレットに強く感じそのパワーから離れがたかったことを思い出します。

最後にバッハの6番も練習しましたがバッハはいつ何時でも、もう言う言葉がありません。そしてその後はヨガをして、と至福のときを噛みしめている私の心の平和を乱すのは。。。も、ち、ろ、ん、パオロ。

先ほどおやつをとりにキッチンに行ってふと私の野菜かごをみたら、タマネギが、ない。半かけになったタマネギが残っているほか残りは跡形もなくなくなっているのです。前からガーリックやタマネギが買っても買ってもよくなくなるな、とは思っていたのですが、たいして気にもとめていませんでした。でも今回はもう絶対にパオロの仕業。フランチェスコに”アナタ、私のタマネギ食べたでしょ”ってパオロに言ったらなんて言うと思う?と聞くと、多分”自分は2週間はタマネギは食べていない”とかなんとかウソつくと思う、とのこと。それでその後パオロに聞いたら案の定残った半かけのタマネギを手に取って眺めながら、しゃあしゃあと”このところ、トンとタマネギは食べていないなぁ”だって。でもアンタ、昨日の夕方スイミングに行く前にタマネギとトマトのパスタ、食べてたじゃん!!!これはタマネギの問題じゃなくてモラルの問題なんだ!

”Hi, ダーリン♡”なんて毎日上機嫌に言っているかと思えばウソもつく。。。なかなか手強いです。

そしてそんな一日も暮れ、夕方には、もやがかかったようなこの季節独特の空気に包まれ、今宵ロンドンは美しい春の宵です。。。

by Shinko_Hanaoka | 2009-04-16 09:33 | オフ  

<< 地方公演 パオロごめんね >>