いざパリへ!!

先月は日本からの女友達と3人で二泊三日のパリ貧乏旅行へ行ってきました。自分は旅行なんて興味のきょの字もないわいと思っていたけれど、それはやったことがなかったからでした!!

チェロを始めてこのかたホリデイらしいホリデイもあまりしたことがなく、またロイヤルフィル生活13年で空港へ行くこと、飛行機に乗ることにいい加減辟易していた私は、わざわざどっかに行って旅行するののなにが面白いのか、くらいに思っていましたが、今回せっかく来た日本からの仲良し友達に押されて彼らと行ったパリは思いのほか楽しかったです。ぷらぷら観光したり、絵を見に行ったり、エッフェル塔に上ってみたり、死ぬほど寒い夜のセーヌ川下りしてみたり、スーパーで買ったお菓子を北駅近くの安宿で食べながらパジャマパーティしたり。お金を極力使わないでする旅って楽しいですな。

こういうの、またやりたいな。

そんな中、オランジェリー美術館でモネやらルノワールやらの素晴らしい絵をみて、我に返る。芸術や音楽をプロセスするのって日常生活を執り行う場所とは全然違う部分の脳を使う。

しかし、芸術もパジャマパーティも、両方大事である(私には)。
[PR]

by Shinko_Hanaoka | 2015-11-09 01:53  

<< ダイヤモンドか、ルビーか、ガラスか 何故に? >>