<   2014年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

ご無沙汰しました

前回のブログから2ヶ月以上経ってしまいました。4月はツアー三昧で疲労困憊。とにかく移動、空港、駅、会場のローテーションでまともな食事をする間もなくどこかの売店で買ったサンドイッチを食べ続けた一ヶ月でした。5月に入ると月半ばのリサイタルに向けて準備が始まりこれまたてんてこ舞い。その昔学校を卒業してからイギリスではロイヤルフィルの仕事がフルタイムであるのでソロ活動は全くしていなかったのですが、ご縁あってメイフェアのプライベートクラブで毎月やっているリサイタルシリーズのお誘いを受け、ロンドン初のリサイタルとなりました。聴衆の方々は皆さん音楽好きで楽しんで聴いてくださるのが嬉しかったです。

そして今月はまたオケの仕事に戻り季節労働者のように恒例の夏のBBCの仕事も始まりました。昨日は友人の招待で葉加瀬太郎さんのコンサートに行ってきました。彼はしばらくこちらに本拠を置き、日本へ仕事をしに戻るという形をとってきたようですがこれからまた日本に本拠を戻されるのでロンドンで最後の公演、というようなふれこみで”エンターテーメントとはなんぞや”ということを知るため楽しみに行ってきました。

Be yourself. 

こうでないといけない。葉加瀬さんはイギリスで思ったように活動の幅を広げていけなかったことも日本へ帰られる理由の一つのようですが、それはこういうことなんだと思う。自信をもって自分の人生を生き、自分を表現出来なければその人というものがそこで活きない。そこに初めて人は評価を与えだすわけだから、そうでなくては人もモノもついてこない。人のことはさておき自分のこと、である。最近一言で自分の気持ちを表すと、つまらん。この一言に尽きる。とにかくつまらん、のよ。何がつまらんって、私はBe yourselfという仕事もしていなければ多くの時間を費やす同僚ともいろいろな意味でかなりの隔たりを感じる。そういうのって本当につまらんよね。今まではいろいろと経験したり見せてもらったこともあるしそういうちょっとつまらんのもそれはそれで良かったけれど、爆発的にそれがいやになりつつある。借りてきた猫、には限界があるということだ。42歳にもなって借りてきた猫をやっている場合じゃないのである。

現在、お尻に火がつきながら悩み中。とかなんとか言っても明日もBBCへ行くし、ロイヤルフィルとメキシコにも行きます。でもそれはそれ、これはこれ。私の将来や、如何に!?
[PR]

by shinko_hanaoka | 2014-06-22 20:58