<   2013年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

BBCアジアツアー

ご苦労様なこってある。

6月、7月とロイヤルフィルとアジアツアーに行ったばかりですが、9月、10月はまた似たり寄ったりな行程で今度はBBCとアジアツアーに行って参りました。11月にはリサイタルのために日本に帰るし、12月にはロイヤルフィルでまた中国に行かなくてはいけないし、1月はアメリカツアーだし、本当はこの時期にまた3週間のアジアツアーなんてやりたくなかったのである。しかし、あわよくば(!?)BBCに転職もいいかなと密かに思っている私は、せっかく誘っていただいたので行く事にしたのでした。以前はBBCオケの仕事の仕方はお役所仕事みたいで物足りないようにも思いましたが、月日が経つにつれ私のプライオリティーも変わって来て、彼らの労働条件のよさやツアーの少なさも魅力になってきた今日この頃。時々お世話にはなっているものの別のオケで仕事を持っているためそうそう頻繁に行くことがなかったので実際どんな感じなのか知る為にも良い機会だと思い参加しました。

”所変われば”ではないけれど”会社かわれば”で、日程の組み方から移動の仕方、スケジュール表に書いてある内容までロイヤルフィルとは全然違う。ロイヤルフィルはスケジュールなんておおまかなことがざっと書いてあるだけで、出たとこ勝負あとは自分で勝手にやってくれ、みたいな感じですがBBCのスケジュール表は至れり尽くせりであらゆる注意事項やら現地情報やらワクチン情報やらが載っている。33ページにわたるスケジュール表が配られたときにはびっくらした。というか、こんな伝染病のことなんか知らないで6月もうすでにアジア行っちゃったんですけど、という感じであった。スペアの弦や松やにも現地調達が難しい場所もあるから多めに持って行くように、とかなんだか幼稚園の遠足みたいなのりで初めこそ調子が狂ったけれど、長旅のあとにはちゃんとフリーデイがあったりリハーサルが十分あったり、こうやって労働条件が守られたところで仕事するのはやはり良いものである。3週間のツアーに出るということはどこのオケでもその期間働きに出るわけで、いくらBBCといえどそう楽をしているわけではないのだけれど、ほんの少しの違いが体の負担に大きな違いが出てその体の負担の違いが仕事のクオリティの違いにも出てくるのである。特に歳を取ってくると、ね。ツアーから帰って来たあとの疲労度も全然違うのである。ロイヤルフィルはロイヤルフィルの良さがあるけれど、そろそろこういうのも良い。私が気に入ったからといって仕事がふってくるわけでもゲットできるわけでもないが、とりあえずここ、気に入った!皆、割と静かでおとなしめなところもなかなかよろしい。

ということで、こういう発見、確認ができて意義ある旅でありました。そして、あっという間に日本です!
[PR]

by Shinko_Hanaoka | 2013-10-24 19:49