<   2009年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

商売繁盛!?

今週はお休みをとりオケの仕事以外のことをしています。何をしているかというと、秋の日本でのコンサートのための準備。オケの仕事は休みだというのに何故か分刻みのスケジュールで行動しているワタシ。5分前まではコンピューターの前に座ってデーターとにらめっこしていたかと思えば、次の瞬間には練習をし、そうかと思えば電話をかけ続け、今度はスコアを片手にCDを聴きながら新曲の勉強、次には慌ててピアニストとのリハーサルにでかけ、と自分でも何がなんだかわからないけど、必死にその日のノルマをこなし半分頭が爆発しそうになりながら夜中を迎えます。そんな分刻みのスケジュール中でも勉強中に聴いたメンデルスゾーンの弦楽四重奏が素晴らしくて10分だけ感動して、別世界に行っちゃったりしてるんですが。。。!

そんな間にもロイヤルフィルからもBBCからもかかってくる、かかってくる、電話が。何って、仕事。この経済事情にもかかわらず、今のところ我々の世界には不思議と影響が大きく見られず、何故かかなり商売繁盛。決まっていたスケジュールに加え日々新たにどんどんレコーディングなどが追加されていってダイアリーはほとんどきちきち状態です。ロイヤルフィルからも来られないか、と言われ、BBCからも今週も来れるか、と言われ。。。もう、ほんとにこれ以上仕事できないから、勘弁して。。。!! 仕事を断る、というのも重なると結構ストレスになるものです。昨今失業する人や、仕事のない人が多い中贅沢なことかもしれませんが、あればいいってものでもありませんから。今日ロイヤルフィルから電話がかかってきたときには、思わず居留守を使っちゃおうかとオモイマシタ。。。ちゃんと出ましたが。

どなたか私のパーソナルアシスタントしてくださる方か、私の代わりに練習してくださる方、いらっしゃらないかしらん??

来週は1週間ずっとBBCで合間に引っ越しです!!
[PR]

by shinko_hanaoka | 2009-08-14 01:57  

BBC

先週は前半がレコーディング、その後ちょっとロイヤルフィルを抜けてBBCで仕事でした。

レコーディングはバチカン銀行バックアップのもと、バチカン教会の制作。内容は何かと言うと、聖歌のクロスオーバー。。。

ロンドンでも一番スタジオ代の高いアビーロードの一番大きいスタジオを2日間借り切って、これまた近年には見ないようなすごい大編成のオケ。さすがバチカン銀行、そんじょそこらの映画製作なんかよりよっぽどバジェットが大きい。クロスオーバーやポップス、ロックは全部それぞれを別録りをしてあとで重ねてmixingをするというのが通常です。中世から受け継がれるバチカン聖歌が、映画音楽作曲家によって上手ぁくいい感じのクロスオーバーイージーリスニングミュージックにアレンジされていて、バチカン聖歌隊がそれに乗っかり、時にはアフリカの土着シンガーのようなソロも入ったりしながら、挙げ句の果てにはローマ法王まで登場しミサと彼のちょっといい感じにほどよく音程が外れた聖歌の一節なども別録りで収録されています。それに我々のオケをくっつけると、ポップスアーティストも顔負けのアルバムです。

休憩中廊下に出たらポールマッカートニーに出くわしました。彼もアビーロード内の別のスタジオで仕事中らしく”君たち、下で何録ってんの? なんか面白い事やってんの?”と聞かれ思わず”うーん、微妙”と答えてしまいました。どうしてって言われると困るけれど、こういうのってなんかうさん臭ぁ。。。と思っていたのは私だけ?? 

このレコーディングの後私はしばらくロイヤルフィルは休憩。代わりにBBCに行ってきました。BBCにはたまに頼まれると行きます。BBCのオケは国営ですからそれはそれは恵まれた環境の中で仕事をしています。夏の間ロイヤルアルバートホールで連日連夜行われているプロムの時期は特によくお声がかかります。友人もいることで、また普段過酷な環境で仕事をしている私にとっては仕事とはいえ快適な仕事環境の中、半分リラクゼーションに行くような気分です。どこのオケにもそのオケの音、というのがあります。BBCのオケの特色は育ちの良さを感じるクリーンさ。というわけで、皆と歩調を合わせ、いつものロイヤルフィルの調子でブリブリ弾かないように気をつけてきました。。。
[PR]

by shinko_hanaoka | 2009-08-06 05:22