2月

いやあ、あっという間に2月でびっくり。先月は日本に一時帰国し、月末にロンドンへ戻ったら大風邪をひき気づいたら2月半ばでした。

先月の日本一時帰国では初めて実家ではなく東京都心のビジネスホテル滞在型帰国というのを試しにやってみました。というのは日本での用事というのはほとんどが東京で、実家は東京ではないので通うとなると毎日となると大変。加えて、海外組はいずれこういうことを考えるときがくるのですが、いつか実家がなくなり帰るところがなくなった時にどうするのか&それでも日本にたまに帰国したいのか(又は最終的に帰ってきたいのか)等々試験的に自分で試してみたいこともあって、やってみたのである。そうしたら、、、まー快適なこと。ホテルはどこへ行くにも便利な場所で近くにスーパーもあるし食べ物屋さんもたくさん、良い散歩コースもみつけたし本屋さんもあって、まるでそこに住んでいるかのように11日間暮らしました。部屋はまあ狭いんだけれども、イギリス生活最初4年間暮した女子寮を彷彿とさせ(このビジネスホテルは別に女性用ではありませんでしたが)妙に居心地よくまるで我が家のようでした。結論→日本の生活もオッケー。

要するに自分は必要なものさえあれば(地の利が良い、駅に近い、気に入ったスーパーがある、食べ物屋さんのチョイスがある、病院が近い等々)どこでも結構ハッピーにやっていけるのである。ま、それはもともと知ってはいたけれど。その日スーツケース下ろした場所が自分の家、的な性格ではあるので。部屋の大きさなんてどーだっていいんだよね。ちゃんと夜寝れて安全で外が見える窓があってお風呂があってチェロ弾けてヨガできるスペースがあれば4畳半結構結構。

私は19歳で日本を出たので社会人として&大人として日本で生活したことがない。ので、果たして自分は日本で暮す事も可能なのか、ということをたった11日間ではあったけれどシュミレーションを通してなんとなくちょっと知っておきたかったのである(特に近く永久帰国する予定はありませんが)。

これ、全くもって私事ですが今回の帰国で一番の収穫。日本も楽しいねー。と、思う自分を発見したこと。
[PR]

by Shinko_Hanaoka | 2016-02-17 03:04  

<< ヒマ、ではない!? Happy New Year! >>